入隊のご案内 京都1団の紹介 団内連絡 リンク 掲示板 団・リーダー専用 BSK1 TOP
各隊の活動→ ビーバー隊 カブ隊 ボーイ隊 ベンチャー隊 ローバー隊 団行事



2006年12月隊集会

ボーイ隊は1 2月17日に、”知的講習”隊集会を実施しました。
 

”知的講習”とは・・・
 
リーダーから「班集会でスカウトハンドブックを読んで練習しておけよ」と言われても、
 ハンドブックを読まないスカウトが多く、どれが正しい方法なのかを知らないまま時が
 過ぎる場合がよくあります。
 今回はリーダーがスカウトハンドブックの中身をしっかり教える場を設けることにしました。


以下のスカウトハンドブックの内容について、各担当のリーダから講義(実技を含む)
を受けました。
・BSの歴史(P.380〜387)
・スカウト章、モットー・スローガンの説明(P.32〜33)
・セレモニーとは(P.280〜281)
初級スカウトになるには(P.25)
環境(P.350〜359)
国旗の説明(P.368〜371)
救急法(P.290〜315)
おおよその角度を知る(P.128)
歩測、目測、スカウトペース説明、簡易測量器(P.130)
刃物の使い方
(P.188〜193)、ナイフの研ぎ方
 


上記の内容にしたがって、
各担当リーダーが講師となり
ハンドブックの内容を教えてくれました。

実技も取り入れています。
救急法は、寒い冬の間に習得しておき、
活動が多い春以降に備えます。
特に、「ナイフの使用方法」については、
使う用途、持ち方、研ぎ方も含めて
重点的に行いました。
机の上の勉強だけではと、外で協力して
作っていますが・・・。
ナイフの研ぎ方を覚えた後、
ロールケーキを輪切りにして
積み上げています。
出来上がり!
シェービングクリームかムースのような
テンコ盛り状態でした。
お遊び要素も多くありましたが、
みんなでロールケーキ7本分を
平らげました。
【感想等】
・各リーダーが実技を取り入れながら、上手に教えていたのに感心しました。
・今後は各班長から正しく教えてくれるものと思います。
・ケーキ作りは秀逸でした。(最も盛り上がったかも)



過去の活動記録
2006.10 「入隊式」
2006.8 「CS/BS合同キャンプ・バック・トウ・ザ・BP」
2006.6 「ポンポン山ハイキング」
2006.4 「ラフティング合宿」
2006.1 「元旦登山」
2005.12 「ケーキ作り」
2005.10 入隊式&縛材法(ラッシング)訓練
2005.8 第52回京都キャンポリー
2005.2 「雪中キャンプ」
2004.12 「救急法講習会」
2004.11 「桂川ふれあい祭り」
2004.10 「04入隊式&ラッシング」
2004.8 「桂川地区合同夏キャンプ」
2004.5 「花背山の家、ハイキング合宿」
2004.1 「元旦登山」
2003.10 BS入隊式「めんそ〜れ、ボーイ隊」
2003.9 団ラリー「全員集合!」
2003.1 団行事「おもちつき大会」
2003.1 BS元旦登山「新しい年のはじまり」
2002.12 BSハイキング「上を向いて歩こう」
2002.11 GB訓練「スカウトマスターへの道」
2002.10 BS入隊式   「新しい物語」
2002.8 サマーキャンプ「めざせチャレンジBOY!」


BS活動用資料(自由にダウンロードしてお使いください。)
班集会・GB会議報告書 班集会やGB会議の報告書フォーマットです。
連絡帳 電話連絡を行うときに、プリントアウトして使用ください。
ハイキング計画書 自動で距離や時間などの計算機能もついています。



Copyright(c)2002.Boyscout Kyoto Troop1.All right reserved.

inserted by FC2 system