入隊のご案内 京都1団の紹介 団内連絡 リンク 掲示板 団・リーダー専用 BSK1 TOP
各隊の活動→ ビーバー隊 カブ隊 ボーイ隊 ベンチャー隊 ローバー隊 団行事




10月の活動報告

ベンチャープロジェクト<2005.10.30>
「フットサル大会」

目的:フットサルを体感する
目標:みなの体力・団結力を向上させ、親睦を深める。
開催地:久我橋東詰公園フットサル場

ベンチャースカウト自らがプロジェクトとして計画・実施しました。
準備は会場探しやフットサルルールの勉強など8月頃からはじめました。

スカウトが作成した計画書は → こちら(フットサル計画書)

フットサルのルールを説明します。

初体験のスカウトもたくさんいました。

ルール1.5人対5人
ルール2.激しいタックルやスライディングは禁止
ルール3.サイドから出たボールはキックIN
ルール4.楽しむこと
円陣を組んで気合を入れました。
この日は、とにかく天気が良かった。

空がたか〜い
最初はぎこちなかった動きも、だんだんと慣れてきて
試合らしくなってきました。
本当に、楽しそう(^^)
最後の試合は、1点をせめぎあう、好勝負に

ひとり一人が力をあわせて楽しむことができました。
スカウト自らの力で、フットサル大会を実施し、みんなで楽しむことができました。
これからも、楽しい企画をどんどん立ち上げて、実現させてくれることを楽しみにしています。
VS Project to be continued...


遅ればせながら・・・
2004.11月の活動報告 And 2005.11月の活動予告 
「100kmハイキング」
約1年前になりますが、アップできていなかった100kmハイキングの様子です。
2005年は、11/26、27に実施します。
今年こそ、100kmを完歩できるかな?


はじめに、注意事項を聞きます。
100kmハイキングは、自分との戦いです。
自らの限界に挑戦!
2004.11/20 20:00<0km>
桂駅をスタート

100kmの道のりも、1歩から
11/21 2:30
夜食ポイントでは、たくさんのスタッフが
あたたかい豚汁を用意して待ってくれています。
パワーを充電して、さらに、記録を伸ばします。

まだまだ、元気そうです。
明け方

一番つらい時間帯です。
朝7:00

角田VSはここで、ギブアップ
折り返し地点の手前でした。
折り返し地点では、VS隊長が待機しています。
隊長の待つ、折り返し地点に到着です。
10:15<52km地点>

佐々木VSはサイクリングロードの折り返し地点でギブアップです。
来年2005は完歩を目指します。

2005年100kmハイキング予告!!

目的:限界へチャレンジ!
スタート:2005年11月26日(土) 15:00
集合場所:桂駅東口ロータリー
コース:桂川・木津川サイクリングロードを往復
参加対象:ベンチャースカウト以上
(保護者の方などで参加を希望される方も参加可能です!)
       参加を希望される場合は、メールをお願いします。yh999@mbox.kyoto-inet.or.jp(林)
参加条件:100km完歩を目指す者


100kmハイキング注意事項

1.服装
運動のしやすい服装
 上:速乾性Tシャツ+ジャージ+ウインドブレーカー(綿のTシャツは汗を吸うので不向き)
 下:ジャージor伸縮性パンツ(ジーパンは汗を吸うので不向き)
 靴下:厚めのもの(登山用などがベスト、または、2枚重ね)
 靴:ジョギングシューズ(底が厚めがGood・はきなれた靴)
 帽子:昼間は必須
 軍手:夜は寒くなるので
 体温調整がしやすいよう工夫すること

2.持物
 懐中電灯は必須
 
3.ペース配分
 マイペースで歩くこと。
 体力があったら走ろう。
 二人以上であるくこと。


過去の活動記録
2005.7 桂川地区夏ぷろじぇくと「夏だ!元気だ!!桂川!!!」
2005.6 VS入隊式「FLY UP!」
2005.4 2005春季遠征「鳥取の旅」
2004.9 西国三十三箇所巡り第3回「観音寺(15番)〜行願寺(19番)」
2004.3 2004春季遠征「VS春合宿 IN 小豆島」
2003.11 VS100kmハイク「天国と地獄Part2」
2003.4 2003春季遠征「屋久島一周徒歩旅行」
2003.1 100kmハイキング「天国と地獄」
2002.12 VS隊集会「今年のVS、これからのVS」
2002.11 西国三十三箇所巡り第2回「善峰寺(20番)、穴太寺(21番)」
2002.7 西国三十三箇所巡り第1回「三室戸寺」



Copyright(c)2002.Boyscout Kyoto Troop1.All right reserved.

inserted by FC2 system