入隊のご案内 京都1団の紹介 団内連絡 リンク 掲示板 団・リーダー専用 BSK1 TOP
各隊の活動→ ビーバー隊 カブ隊 ボーイ隊 ベンチャー隊 ローバー隊 団行事




11月の活動報告

「パノラマ京都〜新しい京都の魅力を発見しよう〜

ベンチャー隊の入隊キャンプ&BS隊秋キャンプを11月24〜25日に
滋賀県の比良げんき村で行いました。

今回は一口副長プロデュースの新隊員への課題です。
ベンチャー章の取得に必要な項目A、Bにも挑戦してもらいました。
「指令書Word」



<ベンチャー隊の入隊条件>
@ちかいとおきてに基づいた活動をすることを認める
Aベンチャー隊長に人生設計にかかわる進路と、ベンチャー活動に対する抱負を話す
B所定の費用を納入する

<ベンチャー章項目>
@自ら計画した一泊キャンプを隊長の承認を得て実施する
A地形図とコンパスを使って指定された場所に到着する
B安全確保と応急処置について知り、実行できる
C隊で定める結索10種類ができる(えび結び、絡み止め、バックスプライス、てぐす結び、巻き結び、馬繋ぎ、トートラインヒッチ、縮め結び、はさみ縛り、角縛り)



朝9:00

今回はボーイ隊とのコラボレーションで

合同でキャンプを行います。


ベンチャー隊は独自プログラムを展開
朝10:00

課題をわたされて、
ちょっと戸惑う宮脇VS

チェックポイントを確認しスタートです。
課題1:指定された座標地点に到着すること

与えられた座標は大文字の中心でした。

電車を乗り継ぎ、11:40に到着

そして、この地点から調査した5地点の方位角と京都タワーまでの方位角を計測します。
課題2:観光スポットを調査し、観光客を案内すること

事前課題で与えられていた、観光スポット調査。

これを、観光にこられていいる方に説明しました。

とっても、よろこんでもらいましたよ

八坂神社の鳥居は改装中でした。
(白いカバーに囲われているもの)

さて、そのころ
ボーイ隊は今日の野営地、比良げんき村に到着

入隊式がまだ済んでいなかった片山君のちかいの式を行いました。
引き続き、課題2です。

次は高台寺です。

紅葉がとてもきれいで
ボーイ隊キャンプ場では新班長が奮闘

なれない班長役ですが、

上級班長に檄をとばされながら、下のスカウト指導します。

京都駅を通過
課題3:指定時刻までキャンプ場に到着する。


キャンプ場の最寄り駅
北小松を通過
15:20
指定の時間までに、無事キャンプ場へ到着することができました。
課題4:ビバーク

ロープとシートのみで

今夜の寝床を確保します。

周囲の安全性を確保し、寒さに備えます。
夕食

今日のメニューは石狩鍋

みなでワイワイと鍋をつつけば

チームワークアップ!
夜の技能講習会

ベンチャー隊の先輩に

地図とコンパスの使い方の指導を受けました。
宮脇VSの報告会

今日の課題の様子を発表してもらいました。
夜食は

林隊長特製のダッチオーブンで作った焼きりんご

あったかくて、あまく美味しかった
ベンチャー隊の入隊指揮は夜中に行います。

入隊要件である、「人生にかかわる進路とベンチャー活動に対する抱負」を琵琶湖にむかって宣言してもらいました。


宮脇VSの眠るビバークを点検に行くと

入り口が開けっ放し!!

これでは寒くて寝れないのでは?

ボーイ隊には昔から、次のような慣わしが

「夜の点検は慈母のごとし、朝の点検は厳父のごとし

そっと、入り口をロープで閉めておきました。

翌朝の朝礼にて

1日目の優秀班の発表です。

はじめての班長役でしたが、慣れないながらがんばってくれました。

残念ながら優秀班をとれなかった班も、2日目がんばってください。
朝のプログラム

楊梅の滝までウォーキングです。

琵琶湖を背に、紅葉のきれいな小径をあるいていきます。
楊梅の滝にて

比良山から流れ出る清流です。

コンパスゲーム

昨夜、教えてもらった技能を活用して

指定された方位角を探します。


「あ→136°→69°→120°→33°」

ちゃんと方位角がとれていれば、ある文字が浮かび上がります。

個人単位の対抗戦

班長二人は先輩として貫禄の1、2位

次に、新入隊員の迫間君が好成績でした。
閉村式にて

2日目の食事・撤営・朝のプログラムで活躍のあった班を優秀班としました。

片山BSが班長として、スカウトの面倒を良く見てくれました。

次のキャンプではさらによい班長役を務めてくれることを

期待します。
初級章の認定式です。

2名の新入スカウトが2日間のキャンプ中に

がんばってくれました。

残りのスカウトも、この2人に続いてください。
<感想>
・宮脇VSは与えた課題を全てクリアーし、晴れてベンチャー隊に入隊できました。
・また、2日目は荒井、林、宮脇の3名が上班、隊付役としてがんばってくれました。

・ボーイ隊に関する感想は、新体制でのはじめてのキャンプだったので、班長が班員に気を遣い、
 指示がなかなかできなかった様子でした。
・しかし、炊事、野外工作など課題は残るものの一歩ずつ確実に進歩しています。
・1日目より、2日目のほうが動きは良くなっていました。これからに期待します。
 


過去の活動記録
2007.4 春季遠征IN坊勢島    <計画書Doc> <報告書PDF>
2006.11 世界遺産プロジェクト  <計画書PDF> <報告書PDF>
2006.8 富士登山プロジェクト  <計画書PDF>
2005.12 わら工章講習会・Xmas焼肉
2005.11 VS100kmハイキング「天国と地獄」
2005.11 桂川地区代表者企画「桂川地区VS交流会」
2005.10 フットサル&04年の100kmハイキング
2005.7 桂川地区夏ぷろじぇくと「夏だ!元気だ!!桂川!!!」
2005.6 VS入隊式「FLY UP!」
2005.4 2005春季遠征「鳥取の旅」
2004.9 西国三十三箇所巡り第3回「観音寺(15番)〜行願寺(19番)」
2004.3 2004春季遠征「VS春合宿 IN 小豆島」
2003.11 VS100kmハイク「天国と地獄Part2」
2003.4 2003春季遠征「屋久島一周徒歩旅行」
2003.1 100kmハイキング「天国と地獄」
2002.12 VS隊集会「今年のVS、これからのVS」
2002.11 西国三十三箇所巡り第2回「善峰寺(20番)、穴太寺(21番)」
2002.7 西国三十三箇所巡り第1回「三室戸寺」



Copyright(c)2002.Boyscout Kyoto Troop1.All right reserved.

inserted by FC2 system