入隊のご案内 京都1団の紹介 団内連絡 リンク 掲示板 団・リーダー専用 BSK1 TOP
各隊の活動→ ビーバー隊 カブ隊 ボーイ隊 ベンチャー隊 ローバー隊 団行事

 
 
 
 
ローバー憲章2004年3月20日施行

1. 名称
ボーイスカウト京都第1団ローバー隊

2. モットー
あたまをつかってあそぶ

3. 目的
・ 知的かつ紳士的な活動
・ 自己啓発し自らの進歩成長に努める
・ 素敵なローバースカウトを目指す

4. メンバー
・アドバイザー
・クルー マスタークルー(班長)
・クルー(正ローバー)
・ニューフェイス(見習い)
・スポンサー
(※尚、クルー登録は毎年9月に実施する。また、RSの卒隊には25歳となる年度に
卒隊する旨を隊に申告し、隊集会にて決定される。)

5. 活動内容
・ 隊集会(隔月、場所:アドバイザーが指定する場所)
・ 臨時隊集会(随時、マスタークルーが召集)
・ 各隊奉仕
・ 各種プロジェクト活動

6. 会計
・ クルーは半期1000円(9月と3月に)を活動費として会計に渡す
・ 予算は9月から8月までとする
・残金は次年度に繰り越す
・ プロジェクト等にかかる費用は隊集会で決定するものとする

7. 決定について
・ 隊に関する決定を必要とする事柄については、隊集会の3名以上の参加、
クルーの3分の2以上の同意を得て決定される。
・ 本ローバー憲章の改訂を行う場合は、全クルーの3分の2以上の承認が必要である
・ 少数意見も大切にする

8. 罰則
・行動規範に著しく反した行動をとった場合、隊集会で相談されアドバイザーより
特別課題が与えられる。

9. 行動規範
・ クルーはよく考えて行動する
・ クルーは紳士的である
・ クルーは彼女をつくる
・ クルーはエンターティナーである
・ クルーは湯けむり好きである
・ クルーはグルメである
・ クルーは責任転嫁をしない
・ クルーはその道のプロである

10. 補足
・年一回、年度末に本ローバー憲章を見直す
 
   

Copyright(c)2002.Boyscout Kyoto Troop1.All right reserved.

inserted by FC2 system